メニュー

soogosケインズアイ
コンサルティンググループ

書類電子化コンサルティング

binary 2380422 1920

法令対応からシステム開発/販売までワンストップ対応

 

 

「電子化事業」では、「情報サービスでコンプライアンスの理想と現実を繋ぐこと」を使命とし、Adobe社とサイボウズ社のオフィシャルパートナーとして活動しおります。

 

さまざまな法律が絡む文書の電子化領域について、グループとして士業集団を母体に持つ強みを活かし、情報技術 × 士業の専門性を連携、文書の電子化だけでなく業務改善、コンプライアンス強化まで含めたソリューションをワンストップでご提供いたします。

 

 

 

書類の電子化 メリット

1.コスト削減

主に印紙代、郵送代、人件費、書類の保管費用などのコストが削減できます。

中でも大きなメリットとなるのが、印紙代の削減です。

印紙税法第2条より、電子契約で取り交わされる電子ファイルは、印紙税が課せられません。そのため、金額が大きい契約の場合、印紙税が大幅に節税できます。

また、契約書データはサーバーやクラウドストレージに保管されるので、保管スペースや保管コストが不要となり、コスト削減も期待できます。

 

2.業務効率化

紙の契約書特有の印刷・押印・封入・郵送といった締結までの煩雑な業務が不要になります。

電子契約では、すべての行程をインターネット上で完結させることができ、契約締結までの時間短縮が可能になるため、契約締結までの時間を大幅に短縮できます。

進捗状況も確認でき、漏れや遅延も防ぐこともできます。また、検索システムにより過去の契約書も簡単に探すことができるので業務スピードも向上します。

 

3.コンプライアンス強化

電子契約書は、電子署名とタイムスタンプの生成により「誰が」「何を」「いつ」合意したかを証明することができ、改ざんのリスクが低いため、業務の透明性を担保できます。

また、データはセキュリティの高いクラウド上に保管されているので、情報漏えいや災害などによる紛失があっても復元が可能となり、コンプライアンス強化につながります。

 

4.テレワーク対応

電子契約の導入により押印のための出社を防止し、文書のスキャニング保存により外出先や自宅から文書を確認することが可能となります。

 

 

ケインズアイコンサルティンググループでは、書類や帳簿書類の電子化を通じた業務プロセスの変更支援や電子契約サービスの導入支援、書類のスキャナ保存などを検討されている方をサポートいたします。

 

 

 

ご提供サービス

ケインズアイの書類電子化コンサルティングでは、お悩みに合わせたサービスを提供しています。

 


 

書類の電子化コンサルティング

「何から始めればいいかわからない…」という場合や、「電子化は進めているけど、法令対応ができているか不安」という場合は、課題分析からワークフロー構築、法令面の規定策定・要件定義まで一括サポート致します!

分析フェーズで、文書・業務・法令対応の分析、システムの確認を、要件に基づき、一つ一つしっかりと分析をさせて頂いて、課題とこれから導入する理想の姿とのギャップを把握した上で、どのような要件が必要なのかという事を、設計構築フェーズの中で活かしながら作っていくというような流れになっております。

実際の課題を分析し、ワークフローなどを構築していきますので、より効果的でガバナンスが効いた、運用が実現できます。

コンサルティング全体像

 


 

システムの導入支援

「電子契約システムを導入したいが、どのシステムを導入しよう…」とお困りの場合は、システムの導入支援や運用規定の整備などサポート致します!
※弊社で導入支援・サポート可能なサービス
 書類管理システム:サイボウズ社のkintone(弊社指定のプラグイン含む)
 電子契約サービス:Adobe社のAdobe Sign

 


 

電子化アドバイザリーサービス

運用支援のアドバイザリーサービスは、導入後の法令面の不安な部分だったり、不明な部分に関してサポートさせていただくサービスとなっております。
また業務改善につながる効果的な電子契約の活用に関しても、アドバイスをさせて頂きます。

 


 

スキャニングサービス

「今まで保管していた書類やこれからの発生する書類はどうしよう…」という場合は、スキャニングの代行サービスで書類の電子化作業をサポート致します!

またスキャニングだけではなく、入力項目代行サービスもご提供しております。

 


 

 

お問い合わせ

書類電子化コンサルティングのご質問やお問い合わせは、下記フォームから「お問い合わせの種類」を「書類の電子化に関するお問い合わせ」に変更して送信していただきますようお願い致します。

 


主な業務内容

ケインズアイの書類電子化コンサルティングでは、お悩みに合わせたサービスを提供しています。

 

  • icon9
    電子化コンサルティングサービス

    「電子化したいけど何から始めたらいいのかわからない…」「進めているけど法令対応ができているか不安」などのお困りごとがある場合にはご相談ください。課題分析からワークフロー構築、法令面の規程策定・要件定義などをサポートいたします。

  • icon10
    電子契約システム導入支援

    電子契約や電子化する書類の管理するシステムをお探しの場合は、電子契約・書類管理システムの導入をサポートいたします。
    <弊社で導入支援・サポート可能なサービス>
     書類管理システム:サイボウズ社のkintone
     ※弊社指定プラグイン含む
     電子契約サービス:Adobe社のAdobeSign

  • icon14
    スキャニング代行

    今まで保管していた書類やこれから発生する書類の保管にお困りの場合は、スキャニングの代行支援で書類の電子化作業をサポートいたします。

 

  • icon9
    電子化アドバイザリーサービス

    書類の電子化を実際に運用した後のサポートサービスもご用意しております。必要に応じてご利用ください。

 

サービス全体フレーム

el_frow

 

 

 

資料ダウンロード

サービス詳細に関する資料は、こちらからダウンロード下さい。

資料ダウンロードボタン

 

お問い合わせ

書類電子化コンサルティングのご質問やお問い合わせは、下記フォームから「お問い合わせの種類」を「書類の電子化に関するお問い合わせ」に変更して送信していただきますようお願い致します。

 


 

Adobe Sign(アドビサイン)とは?

Adobe Signは、世界的に信頼度の高いAdobe社の電子署名サービスです。PCやスマホがあればいつ・どこにいても署名ができるため、契約・承認作業がスピーディに完結します。
署名された文書はクラウド上に保管され、すべての作業履歴がタイムスタンプ付きの監査証跡として記録されるので、業務の透明性が確保されます。

 

 

Adobe Signが選ばれる理由

世界中で法的有効性を担保

現在、電子署名は法整備が進められ、多くの国々で法的な効力を持つ署名手段とされています。
関連する法制度は国ごとに異なりますが、Adobe Signは幅広い法的要件に準拠し、日本だけでなく世界の国と地域でのコンプライアンスを担保しています。

 

信頼性の高いデータセンター

Adobe Signは、日本を含む世界各地にデータセンターを設置し、高度な性能と信頼性に裏打ちされた基盤の上で運用されています。
また、署名文書はクラウド上に保管されるため、書類の紛失や破損、災害などによる消失を防ぐことができます。

 

主要なビジネスシステムとの連携

サイボウズ社のkintoneやMicrosoft社のOfficeなどとも連携が可能なため、WordやExcelで作成した文書をAdobe Signで電子署名に設定することができます。

 

 

活用シーン

商談管理・受注管理での活用

契約書の取り交わしや、受発注手続きをAdobe Signで実施することで、デスクワークに費やす時間や書類の郵送にかかる時間や費用が削減され、管理業務の負担を減らすことができます。

 

銀行業での活用

住宅ローンの契約手続きをAdobe Signで実施することにより、契約締結までの時間を短縮できる上、お客様の印紙税等の費用を軽減することができます。

 

人材派遣業での活用

数ヶ月おきに発生する雇用契約の更新手続を、Adobe Signで実施することにより、紙に印刷することなく締結できます。

 

 

Adobe Signの流れ

  1. 署名文書の作成・送信
    署名文書を作成、署名者のメールアドレスなどを設定し、署名者に送信します。

  2. メールで文書を受信・署名
    署名者がパソコンやスマホでメールを受信。
    リンクをクリックして文書を開き、署名フィールドに署名します。

  3. 署名済み文書を保存
    署名が完了すると、署名済みの文書がクラウドに保存され、依頼者に完了通知が届きます。

 

 

価格

ケインズアイでは、Adobe Signの導入から運用までのサポートをしています。
価格についてはお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ

Adobe Sign導入に関するご質問やお問い合わせは、下記フォームから「お問い合わせの種類」を「Adobe Sign導入に関するお問い合せ」に変更して送信していただきますようお願い致します。

 


kintone(キントーン)とは?

kintoneとは、サイボウズ株式会社が提供する業務アプリ作成システムです。プログラミングの知識がなくても自社の業務に合わせたシステムを簡単に作成でき、チーム内で共有して使用できます。
また、社員間のつながりを活性化する社内SNSとしての機能も備えているため、スピーディな情報共有も可能となります。

 

kintoneの特徴

アプリの設計・カスタマイズが簡単

アプリはプログラミングすることなく設計でき、文字列・数値・チェックボックスなど20種類を超えるパーツをドラッグ&ドロップするだけで作成できるので、社内の状況に合わせた作成・カスタマイズが簡単にできます。
また、部署・業種別に100以上のサンプルアプリが用意されているので、必要なアプリを選ぶだけですぐに使い始めることができます。

 

業務を円滑に進めるコミュニケーション機能

アプリに埋めた一つ一つのデータに対して、指示やアドバイス、コメントを書き込むことができます。
また、チーム単位での議論や情報共有のための機能「スペース」では、プロジェクトやタスクを進行する際に必要なやり取りを集約することができます。

 

プラグインや外部サービス連携で機能を拡張

javaScript/CSSファイルやAPI連携で、kintoneの機能を拡張できます。
あらゆる業務をカバーするサービスが100種類以上あり、組み合わせ次第でkintoneの可能性が無限大に広がります。

 

さまざまなデバイスからアクセスが可能

インターネットにつながるパソコン・スマホ・タブレットさえあれば、いつでもどこでもアクセスできます。
メンバーからの連絡をスマホアプリの通知で受け取って、外出先で対応することも可能です。

 

価格

  • 初期費用:無料
  • 契約期間:1ヶ月~
  • 契約ユーザー数:5ユーザー~
    ※6ユーザー目以降は1ユーザー単位で契約可能
    ※ゲストユーザーは、1ユーザーからご契約いただけます

 

kintone_table1

※社外の方を「ゲストユーザー」として招待し、kintoneを利用させる運用も可能
※ライトコースとスタンダードコースを混在して契約することはできません

 

利用の上限値

kintone_table2

 

 

お問い合わせ

kintone導入に関するご質問やお問い合わせは、下記フォームから「お問い合わせの種類」を「kintone導入に関するお問い合わせ」に変更して送信していただきますようお願い致します。

 


主な業務内容

ケインズアイの書類電子化コンサルティングでは、お悩みに合わせたサービスを提供しています。

 

  • icon9
    電子化コンサルティングサービス

    「電子化したいけど何から始めたらいいのかわからない…」「進めているけど法令対応ができているか不安」などのお困りごとがある場合にはご相談ください。課題分析からワークフロー構築、法令面の規程策定・要件定義などをサポートいたします。

  • icon10
    電子契約システム導入支援

    電子契約や電子化する書類の管理するシステムをお探しの場合は、電子契約・書類管理システムの導入をサポートいたします。
    <弊社で導入支援・サポート可能なサービス>
     書類管理システム:サイボウズ社のkintone
     ※弊社指定プラグイン含む
     電子契約サービス:Adobe社のAdobeSign

  • icon14
    スキャニング代行

    今まで保管していた書類やこれから発生する書類の保管にお困りの場合は、スキャニングの代行支援で書類の電子化作業をサポートいたします。

 

  • icon9
    電子化アドバイザリーサービス

    書類の電子化を実際に運用した後のサポートサービスもご用意しております。必要に応じてご利用ください。

 

サービス全体フレーム

el_frow

 

料金

el_fee

 

 

資料ダウンロード

サービス詳細に関する資料は、こちらからダウンロード下さい。

資料ダウンロードボタン

 

お問い合わせ

書類電子化コンサルティングのご質問やお問い合わせは、下記フォームから「お問い合わせの種類」を「書類の電子化に関するお問い合わせ」に変更して送信していただきますようお願い致します。

 


主な業務内容

  • icon4
    酒類販売免許申請申請
    酒類販売免許を取得するためには、様々な条件があり、それらをクリアしなければなりません。
    行政書士ケインズアイは、酒類販売免許申請で過去1000件以上の相談実績があり、様々な状況に対応する事が可能です。
  • icon16
    外国人の在留資格取得

    外国人が日本に滞在することを希望する場合、入国管理局の審査による在留資格が必要になります。
    外国人ご本人の経歴、受け入れ企業の経営状況等様々な点が審査対象となり、事前の準備が重要となります。


主な業務内容

  • 人事労務
    社会保険手続等
    煩雑な社会保険・労働保険手続きから、お客様を解放いたします。お客様自ら手続きを行う必要がなくなりますので、お客様は経営に専念できます。また社会保険・労働保険に関する専従者を置く必要がなくなるので、人件費・労力を節約することもできます。
  • icon17
    就業規則

    就業規則はその名のとおり、会社の就業に関する規則を定めるものです。しかしそれにとどまりません。
    就業規則を戦略的に活用することで、会社に発生するトラブルを未然に防ぐことができます。

  • 助成金申請
    助成金申請

    助成金は申請してみないと受給が可能かはわかりません。
    もし要件に当てはまらない場合にはその要件をクリアするために、これから何をするべきか適切に把握することが重要です。ぜひ専門家の私たちにご相談下さい。


主な業務内容

  • icon10
    記帳代行業務

    領収書綴り、請求書綴り、給与台帳、通帳類その他記帳に必要な元資料又は会社で作成されている伝票や補助簿等から幣事務所にてコンピューターに入力をして月次試算表の作成を行います。

  • icon2
    税務申告業務

    事業を起こし活動している以上、原則として避けて通れないのが税務申告(確定申告)です。
    一言に税務申告(確定申告)といっても、「所得税の確定申告」「法人税の確定申告」「消費税の確定申告」「償却資産税の申告」「住民税の申告」など多種多様な申告があります。
    税理士法人ケインズアイでは、クライアントの皆様に最大限の効果が得られるような税務申告を実施しています。

  • icon6
    相続・事業継承・M&A
    「後継者不足」「納税資金不足」「相続税課税強化」「遺産分割」など、様々な問題を抱える事業承継を円滑に行うには、早期にしっかりとした対策を行うことが求められます。
    税理士法人ケインズアイは、認定経営革新等支援機関の指定を受けており、お客様の持続的な発展に向けた総合的な支援ができる体制を整えています。

主な業務内容

  • icon9
    業務改善コンサルティング

    「経営」と「現場」の悩みに対して、ピンポイントで業務改善を支援いたします。社内横断的且つ根本的な経営戦略の支援などの大プロジェクトは社内合意形成が難しく、プロジェクトが途中で頓挫してしまうケースも散見されますが、弊社はピンポイントで支援を行うことで、「ピンポイントに最大限の成果を出し、全社(会社全体)に好影響を与える」ことを数多く経験しております。

    弊社のコンサルティングは、多くの経営課題を解決する支援を行っております。

  • icon14
    ワンストップサービス
    ○○士って色々ありすぎて一体全体誰に何を頼んだら良いのかまったく分からない!といった方が多いと思います。ケインズアイグループでは、税理士・社労士・行政書士とグループ企業に迎え、その他にもアライアンスとして弁護士・行政書士など弊社では各種士業へワンストップサービスの実現をしています。
  • icon10
    会計システムの導入支援
    お客さまのニーズはもちろん、業種・業態・経理人員などの要因を加味し、最適な会計ソフトをご案内いたします。
    また、初期導入の支援や設定・運用サポートはもちろんのこと、運用時の経理効率化アドバイスなども合わせて承ります。